日産が脱炭素社会に向けて今後5年間で2兆円を投資してEVやハイブリッドなどの自動車の開発に充てるそうです。

f:id:fainansusiba:20211201160900j:plain

そして投資資金を、使って2030年までに23種の電動車を開発するらしくて販売する車種をなんと半分以上を電動車に、するらしくて他にもリチウムイオン電池よりも安全で小型化しやすい「全固体電池」搭載した電気自動車を、2028年までに投入することを目指しているらしいです。

 

 そして日産自動車の社長は、「企業を成長させながら社会に必要とされる企業にしていきたい」と話していましたが、そういった企業にもうなっているような感じもします…

 

 そして日産は、最先端の車種電池を開発し多くの車種を投入することで電動車市場をリードしたいと考えているそうです。

 

 日産自動車は、ゴーンさんなどたくさんの色んなトラブルがあったり自動車が売れなくて赤字になったりしていましたが、これからは成長してトヨタ自動車みたいに自動車市場をリードする企業になれることを、願っています。

 

 今回記事を、書くきっかけになった動画は下に貼っておきます。


www.youtube.com

 

 他にも気になった動画が、ありましたら取り上げたいと思います。